愛人として生きると決めた日

愛人として生きると決めた日
  • 更新する理由 2017年8月15日
    ほんの少し、放置しておりました。 毎日完ぺき!って訳ではないけれど、全体的には仲良くしてもらっています(*^^*)   彼との関係で悩んだり、愚痴だったり、時には惚気たかったり、でも、誰にも言えないから始めたブログですが、 不安だったり、不満だったり、くよくよ悩む前に彼に話そうと思うようになり、少しブログから離れていました。   困らせるのが嫌だとか、面倒だと思われたくないとか、喧嘩もしたくないし、不穏な空気そのものが苦手だから、❝悲しい気持ちや寂しい気持ち、嫌な事、全部言いたくない!❞ とか思っていたけれ …
  • 最近変わった事 2017年7月30日
    彼も私も少しバタバタとしていたのですが、一旦落ち着き、更新したいなと思っていたブログと向き合っています。   私だけかもしれないけど、言葉では上手く言えない、または言いたくない事を、ブログに書きながら感情を整理して考え直したり、時には向き合いたくない気持ちを感じてみたりしていたんですね。 だからブログを書くのって結構時間が掛かったんです(笑)     単純に文章を書くのが下手なのもあるけど。 (いや、、、むしろそれしか理由は無いのかもしれない、、、)     それで、心に余裕がないと、もやもやする事があって …
  • こころの拠り所 2017年7月20日
    何か問題があったり、痛い所を突かれると、 ❝人と人は違う生き物だから歩み寄る事は出来ても、結局分かり合えない。❞ と思ってしまい、 「もう充分、それ以上私に踏み込まないで。」     と扉を閉めてしまう。   つい先日もそんな事があり、 Sさんに対してはかなり改善されたと思っていた心の扉を閉めてしまい、 「だから結局、違う人間だもん、分かり合えないんだよ。」 と言ってしまった私に対して、 「俺に分かり合えないって選択肢は無いよ。」 と彼が言った。 心を閉ざしていて顔なんて見てないけど、きっと、寂しいような悲 …
  • 交わってはいけないと感じた事 2017年7月13日
    少し前、私とSさんの関係について知っている方にお会いする機会があり、   「夫婦ってペアだからね。奥さんって立場は1番で、それが揺らぐ事はない。 それでもいい、今のまま2番でいいってA子ちゃんは思っているかも知れない。だけど、本当はA子ちゃんは1番愛されるべき存在なんだよ。 それだけは忘れないようにしないと、本当に誰かの1番になれるチャンスが来た時、手放してしまうんじゃないかな。」   と言われた。 彼女は私とSさんの関係は知っているけど、詳しい事は何も知らない。 だからこの言葉たちは正論だし、私の事を思っ …
  • アラサー独身女の価値観と偏見と独断 2017年7月5日
    なんかもうすごいタイトルになってしまいました。 今回も(?)Sさん関係ありません。 ただの、私の価値観と偏見と独断で心境を綴るブログです(笑)     興味ない方はスルーで。 あ、でも、愛人ですって方、ご意見やアドバイス、頂けたら嬉しいです。       専門学生時代に散々ウエディングドレスを見て、試着して、模擬ウエディングまで体験して、式場の裏側まで知ってしまった私は結婚式という物にすっかり満足して、興味がなくなった(笑) ブライダル業界従事者にありがちな、❝自分自身の結婚式は親族だけで、シンプルにやりた …
  • 思い出を残すという行為 2017年7月2日
    約10年程一人暮らしをしてきて、初めてお家に写真が飾ってある。     きっかけは彼の「写真飾ろうよ」の一言から。   「そうだね」と言いつつもなかなか実行できなかったのは、気に入るフォトフレームが見つからなかったのと、変な不安から。   ❝会えない時に写真を見て、余計寂しくなったらどうするんだろう、、、❞ ❝喧嘩した時や微妙な時に見て、前は楽しかったな、とか思いたくない、、、❞     なんてネガティブ全開な思考だったけれど、彼に言われた事は基本やってみたい私は今回も素直に聞いて、ついに飾り始めました写真 …
  • これが幸せ、いいのよこれで 2017年6月26日
    旅行から帰ってきて、時差ボケで変な睡魔と空腹で脳がまだ現実に戻っていない中、 彼に会って、「ちょっと太ったね」と言われて、日常に帰ってきたことを実感。     今日は彼と私との話ではなくて、私の話、、、 アラサー愛人女の価値観と偏見と独断(笑)  興味ない方はスルーで。         基本的にノリツッコミが苦手な私は、もしボケられても突っ込めない。 「え?突っ込んでよ」とか言われてもスルーしちゃうくらいそのテンションが苦手。 面白い人は嫌いじゃないし、やり取りを見ているのは好きだけど、振られるのは嫌。 も …
  • 落ちた後、いつも思う事はおなじ。 2017年6月18日
    "愛人らしいじゃない"って言葉、 一つの思考の区切りに使えると言うか、悩んでも仕方ない、どうしても割り切るしかない事がある時に使える、 ちょっと便利な言葉だなと思った。   ここ数日間、彼が家庭の事情で少しバタバタとしているのですが、そう言う時って、本当に何もできないんですよね。家庭の事だからそれが当然なんですが。   何か手伝う事もできないし、何か言おうと思っても、言葉すらチープに感じて何も言えなくて、ただただ、自分の無力さに心が痛くなるだけ。   「何もできなくてごめんね。」と言うし …
  • If you are… 2017年6月13日
    彼が少し体調不良の時に大げさに思う事、、、     もし、、、彼が入院したら? 急に何かがあって病院に運ばれる事があったら? 私はいつ、それを知る事ができるんだろう。 知ったところで、どうするのが正解なんだろう。         昔、お茶会でお会いした方達は、 ある方は、緊急連絡に自分の連絡先も入れて欲しいと願い、 ある方は、知らないならそれはそれで愛人らしいじゃない、と微笑んでた。       関係性も、環境も、年齢も、歴も違う。だけど、一途に人を、既婚者を愛する気持ちは同じ。         どちらの気 …
  • おやすみなさいと言って向かう場所 2017年6月3日
    既婚や同棲なら、おやすみと言って向かうのは寝室、   不倫なら、、、 向かう先は玄関     これも不倫あるあるかな(笑)       正直、おやすみと言ってバイバイする事なんて全く苦痛じゃない、1人も好きだから、 おやすみと言って、玄関に向かう事も納得している、それが私達だから。     でも、なぜか寂しかった日、 寂しいと感じた原因、 隠しきれない感情を汲んで「寂しいの?」と聞いてくれる彼の優しさ、 「寂しくない」と答えるしかなかった私の心境、全部分かってる。 それが私達、それが不倫。       寂し …
Copyright 2017 福岡大人の紹介・交際クラブ Seven Green