(復)妙子の愛人生活

(復)妙子の愛人生活
  • 『普通の』お付き合いに驚愕 2017年5月24日
    今付き合っている、『普通』の彼とは…お料理教室で出会って。次にお互いのお休みが重なった日に、ピクニックデートに出かけて。お日様の下、ジーンズで一緒に過ごす、人目を気にせずに異性と一緒にいる感覚が、とても新鮮だった。ソッコーでお付き合いのお申し込みを受けて、それからは、忘れていた『普通』のお付き合い、なるものに、驚愕(笑)の連続。「今度は、うちに遊びにおいでよ」そう、誘われて…一瞬、日本語のリスニング …
  • 実は彼氏ができていました 2017年5月23日
    実は。5月の始まりとともに、彼氏ができていました。お酒におぼれてたし、ジメジメ100%でもあったけれど、ヤることはちゃっかりヤってました(笑)5歳年上の、お料理教室で出会った男性。バツ1、不妊治療に失敗したのが原因。帰国子女、社会人経験アリからの医療職転向組、という共通点あり。現在J2、ってことで当直もある、夜勤生活の共通点もあり。持ちマンションあり、筋肉あり、喫煙歴なし。独身男性とのお付き合い。久しぶ …
  • 2017年5月18日
    この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
  • あの夜と同じワンピースを着て 2017年5月15日
    Pさんと、7週間ぶりに会ってきました。もう、半年前から入っていた、この日の予定。あの頃は裸で寒そうだった木々は、今は青々とした葉をまとっていました。まるで、昨日も会っていたかのように、自然に待ち合わせ場所に現れたPさん。…顔を見ただけで泣きそうになっていたことは内緒(笑)ねぇあのクリスマスイブに着ていたのと同じワンピースを着ていたことに、気づいてた?私の目が、ステージよりも、バラードを聴きながらうた …
  • それでもいい 2017年5月3日
    それでもいい全部、全部、それでもいいそれでも、Pさんが欲しいだから、あの夜、私を引き止めてくれる言葉を私は、待ってたんだけどね最後の最後まで、待ってたんだけどね
  • 既婚者きらい 2017年4月30日
    自分のしてきたことを棚に上げて、言ってみる。酔っぱらってるしね。これだけ長く愛人やってるからか、いろいろな既婚者に出会ってきました。自分がお付き合いしてきた男性たちはもちろん。結婚していながら、奥様以外の女性とお付き合いのある男性方。結婚していながら、ご主人以外の男性とお付き合いのある女性方。愛人生活は十人十色、いろいろな背景、本人にしかわからない事情がある。…それでも…既婚者不信な、今日この頃。人 …
  • 1ヶ月たっちゃった 2017年4月30日
    先ほど、Pさんとお別れして、1カ月たちました。いえーい1か月前の今日のこの時間と同じ場所に、お酒片手に座っています。いえーい…はぁ…(自分のイタさ加減に絶望)
  • 生活丸ごと、Pさんだった。…私は、ね。 2017年4月30日
    先日の、既婚女性に言い寄られている若きバーテン君。その後、どうよ?と、声をかけてみました。(あれから1週間しかたってないけど 笑)バーテン君。恋する乙女みたいな顔して「…やっぱり、辛いモノですか?」と、上目遣いに問うてきました。既婚者との関係に踏み出すのは辛いものですか?…という意味ね。「んーーー」ちょっともったいぶってから「Pさんと別れたってだけで、この一カ月、ここで飲んだくれてる私の姿を見て、ど …
  • 体調悪い… 2017年4月25日
    体調悪い…体に負担かけるシフトしながら、こんだけお酒飲んでれば…当然か… この仕事をしていればいつか必ず来る…と、覚悟していた日が、ついに来た。任される範囲が広くなった、新しいことが始まった。眠い、疲れた、寒い、不安…ねーねー、聞いてよー日々の小さなことを向ける相手がいないことが、こんなにも辛いなんて、知らなかった。向ける相手も、受け入れてくれる人も、帰って待ってくれている人もいないから、深いところまで …
  • 結婚するのかもしれない 2017年4月24日
    Pさんと最初に会った街Pさんと待ち合わせをしたことがある本屋さんPさんが連れて行ってくれたお店が入ってる建物Pさんが教えてくれた、映画館の特別席に通じる入口その前を、Pさんじゃない人と一緒に歩いて横切るもうPさんと一緒にこの街を歩くことはない…と思うと、悲しかった。でも…もうPさんと一緒にこの街を歩けないことよりも…その記憶が、二人で積み重ねる歴史から、一人で振り返る思い出に変わってしまうことのほう …
Copyright 2017 福岡大人の紹介・交際クラブ Seven Green